アルバムトップ > ジャンボクラブトップ >  ジャンボオーナーズ淡路島(jun1さん)

2007年11月10日 ジャンボオーナーズ淡路島 jun1さん

GWの有馬同様、美味しいものを食べるためだけの旅行。
今回は正メンバーの祖母と一緒に、計5人でジャンボオーナーズ淡路島を利用した。
一番最後に利用したのが6.7年前なので、久しぶりで楽しみにしていた。

学校のテストがあったため、自分は後で合流する事に。
他の家族4人は昼すぎに淡路島を通過し、大塚美術館へ観光していた。
4時間ほどの滞在だったらしいが、全然回りきれないぐらい広い敷地だそう。
夕方に再会した時はヘトヘトになっていた(笑)

岸和田を15時過ぎに出発し、阪神高速・第二神名道路を経由して明石海峡を通過。
淡路サービスエリアから見た明石海峡大橋。

5時過ぎ、ジャンボオーナーズ淡路島の駐車場で待ち合わせし、全員そろう。
もう辺りはどっぷりと日が暮れていた。
大阪方面から明石海峡大橋を渡り、淡路ICから10分少々海沿いの道を走る。
SANYOの保養所が見えるので、それを超えるとすぐ左側に見えてくる。


泊まった部屋は6Fの607号と608号室。
どちらも和洋室で、隣同士シンメトリーな間取りの部屋



今夜は通常宿泊費+3150円のフグ会席をお願いしていた。



食前酒:みかん酒
八寸:季節盛り


小鉢:河豚皮



向付:河豚刺し


油物:河豚唐揚げ


水物:葡萄ゼリー



鍋物:河豚ちり


河豚雑炊・香の物


叉はフルーツ白玉
(どちらかをチョイス)


建てられた年代が違うので、当然ながら先日のJC信州とは全然違った雰囲気。
昭和レトロな雰囲気も好きだが、こういう高級感のある場所で食べるのもまた良い。



レストラン前ホール(ピンボケですみません)

ジャンボでフグ会席は初めて食すが、かなり量があり美味しかった。
とくにてっさ、フグ鍋はボリューム満点で大満足♪


お赤飯


淡路ビーフ

エビフライ

一品料理の注文ができたので、淡路牛一口ステーキと車海老フライ(共に2100円)をチョイス。
また、メンバーが誕生月バースデー料理ということで、かわいいお赤飯が1人ずつに出た。

夕食後は、最上階にある温泉に浸かる。
部屋に帰ってから、ずっとベランダから大阪湾を眺めていた。
はるか遠くに見える関西空港の離発着を眺める事が出来、家族そろって一時間位ベランダで夜景を眺めていた。


ホテル夜景

<11月11日>
朝7時半から、昨夜と同じレストランで朝食バイキング。
出汁巻玉子、焼き魚、煮物、お味噌汁、サラダ、ヨーグルト、フルーツ・・・etc
色々と充実している中から好きなものをチョイス。


翌朝の朝ごはん(紅茶とフルーツ)


2Fレストランからは客室やお風呂と同じ方角で
海が一望できます!!

 

 


部屋から旧の大磯港を遠望

 

 


フロント




お腹がいっぱいになり、今回も観光の予定が無いので、のんびりと帰り支度をする。
大勢のお客さんもある程度帰られて、我が家は最後のほうの帰りだった。



明石海峡

車中より撮影

なかなか家族全員で旅行や食事をする機会が無いので、GWに行った有馬温泉以来の久しぶりに楽しい旅行でした。


Page1/1

ご感想はこちらでどうぞ

アルバムトップへ

Copyrights and All Thanks for "jun1さん" 私の写真も見せたい!アルバムへ掲載するには?